当法人の歩み

小林がん学術振興会の公益法人認定申請までの歩み

小林がん学術振興会の歩み

2006年8月
大鵬薬品工株式会社の創立45周年の記念事業として、責任中間法人小林がん学術振興会の設立が承認
2006年9月
有限責任中間法人小林がん学術振興会を設立
2007年1月
公益目的事業1(がんの薬物療法に関する研究助成事業)の第1回公募を開始
2007年12月
会誌「展望」の創刊
2008年12月
公益法人関連法3法施行により、一般社団法人小林がん学術振興騎会となる
2008年12月
一般財団法人小林がん学術振興会の設立
2009年6月
一般財団法人小林がん学術振興会と一般社団法人小林がん学術振興会と合併
2009年6月
公益目的事業3(がんの専門的な技能、知識を有する薬剤師及び看護師の助成事業)を開始
2009年11月
公益財団法人小林がん学術振興会の承認
2010年4月
公益目的事業2(アジア地域のがんの薬物療法に貢献した研究者やメディカルチームに対する表彰事業)を開始
2015年4月
公益財団法人大阪癌研究会と合併
2015年11月
公益目的事業4(がんの予防、診断、治療に関する基礎的研究に関する助成事業)を開始
2016年6月
創立10周年記念贈呈式(経団連会館)を開催
2016年11月
会誌「展望」創立10周年記念号を発刊